結婚祝いに人気な贈り物ランキング

no.1

結婚祝いのお返しにはカタログギフトが人気

結婚祝いのお返しにはカタログギフトが一番人気です。カタログギフトは自分で好きなものがセレクトできる上に種類も豊富なのでどの年齢層にも喜ばれるという特徴があります。価格だけでなく、グルメだけチョイスできるもの、雑貨だけのものなどジャンルも多岐にわたっています。

no.2

お酒の好きな人にはお酒やグラスを

良く見知った人から結婚祝いのお返しは、その人の好みを考えてお返しができます。知り合いへのお返しで人気なのはお酒やグラスなどです。基本的にビールなどが喜ばれますが、ちょっと雰囲気を重視するならセンスのいいグラスや徳利などを贈るのもおしゃれです。

no.3

オーソドックスなバスタオルも人気

結婚お祝いのお返しのスタンダードといえば「タオル」です。これは今でも変わらず、バスタオルやフェイスタオルのセットなどが良く利用されています。ブランドもののタオルやご当地タオルなど近年では種類も豊富なので選択肢もたくさんあります。

no.4

老舗菓子店の洋菓子と和菓子

年配の方に好まれる結婚祝いのお返しで老舗菓子店の洋菓子や和菓子などがあります。誰もが知っている店舗のお菓子なら味もクオリティも見た目も保証されるのでもらう方もうれしいという声があります。老舗もいろいろ種類がありますが、できれば日持ちがするものをお勧めします。

no.5

センスが光る食器類も人気

結婚祝いのお返しでは雑貨を贈る人も多いですが、中でも食器を贈る場合は贈る人のセンスが光ります。洋食器、和食器、いろいろありますが、贈る人の年齢を考えてその人にあった使いやすいものを選ぶと喜ばれます。ただし結婚式の引き出物ではないので名前入りなどは避けましょう。

日持ちするものがおすすめ

結婚祝いのお返しは日持ちがするものがおすすめです。近年は結婚祝いのお返しを配送するケースが多く相手の都合が見えない状態で贈る場合があります。そのため、相手に迷惑をかけないように生ものではない日持ちのするものを贈る事がマナーです。相手の事を考えて贈りましょう。

結婚祝いには食品?雑貨?

結婚祝いのお返しに贈る食品

結婚祝いのお返しに贈る食品で人気があるのはスイーツやおしゃれなデザインのパスタなどです。スイーツは日持ちするものが喜ばれ、パスタは独身者にもファミリー層に贈っても喜ばれるギフトになります。特に老舗菓子店の洋菓子や和菓子など名前の知れたスイーツならどの層にも喜ばれます。

結婚祝いのお返しに贈る雑貨

結婚祝いのお返しに贈る雑貨はセンスを問われます。お祝いをくれた人全員に同じものではなく、年齢や好み、ライフスタイルに合わせた内容で贈ることをお勧めします。年配者には落ち着いた和食器、同期の人にはフォトフレームやバスグッズなどが喜ばれます。

[PR]結婚祝いのお返しは悩む!
色々な商品が選べる

[PR]初節句のお返し情報!
箱色も選べちゃう♪

誰もが感謝したくなるような結婚祝いのお返しを選ぼう

フラワー

お礼をプレゼントで渡そう

結婚祝いや初節句のお祝いをもらった場合、お礼状だけで済まそうとする人やうっかりお礼を忘れてしまう人もいますが、お祝いはなるべくプレゼントで渡しましょう。直接あって渡せればベストですが、なかなか会えない人の場合はオンラインのギフトショップなどを利用すると便利です。お祝いをもらったらなるべく遅くならないうちに半返し+アルファのキモチを込めて贈ってください。

気になる贈り物の相場

結婚祝いに限らず初節句にも言えますが、お返しの相場はもらった金額相当の「半返し」が相場となります。ただし、年配者や立場の上の人から相場の読めないような高額なものをもらった場合は無理に半返しにする事はなく、お礼の品を直接届けるなどをして誠意をこめたお返しをすることをお勧めします。直接会いに行けない場合は手書きのお礼状を書いて贈りましょう。

費用を抑えるポイント

結婚祝いのお返しや初節句のお返しは半返しとはいえ何かと費用がかさむもの。かといって商品のグレードを落とすわけにもいかず頭を悩ませるところです。そんな時はオンラインショップでのセールのセールやまとめ買い割引などを賢く利用しましょう。ただしあまりにも安い割引やセールをしている場合は品物の期限やグレードが心配になりますので、よく見極めてください。

お返しを渡すタイミングは?

結婚祝いをお返しするタイミングは、結婚する時期や入籍する時期によって違います。例えば、入籍をした後半年以上開けて結婚式をする場合は、入籍をした後、結婚式をした後、それぞれもらってから一か月以内にお返しを贈ると良いでしょう。結婚式の前後にもらう場合は、結婚式の後生活が落ち着いてからでも問題ありませんが、やはり一か月は目安としてください。

手紙同封もおすすめ

結婚祝いのお返しを贈る場合は一緒に手紙やお礼状を贈る事もおすすめです。オンラインショップなどで手配する場合、メッセージを添える事もできますが、それでは味気ないと思う人は別便で手紙を書いて送るとより一層心がこもったお礼ができます。その際は旧姓や新住所を忘れずにきちんと記してください。

広告募集中